新着情報

更新日2021年2月26日

三笑亭夢太朗が各省を訪問

新型コロナウイルス感染症拡大と緊急事態宣言発令の中、去る2月24日に落語議連の遠藤利明議連会長を始めとする超党派の落語議員連盟幹部とともに、日本演芸家連合会長、当協会理事の三笑亭夢太朗が各省を廻った。その席上、寄席定席の危機的状況や芸術団体、会員である落語家等(フリーランス)の現状を、坂下経産省副大臣、萩生田文科大臣、加藤官房長官に説明し以下の要望を行った。
今回の緊急事態宣言発令にともない影響を受けた団体・フリーランス等に一時支援金を確実に支給すること。休業にともなう印刷費、会場費等の補填支援等。遠藤議連会長の日本の宝である寄席は絶対に存続させなくてはいけないとの強い気持ちから出来うる全ての支援を要求した。

  • 新着情報一覧
Copyright © 2021 公益社団法人落語芸術協会 All Rights Reserved.
当ホームページの文章、写真、イラストなどの著作権は、公益社団法人落語芸術協会に帰属します。無断転載はお断りいたします。