新着情報

更新日2019年7月19日

神田松鯉 重要無形文化財保持者(人間国宝)認定答申

当協会参与 神田松鯉(本名:渡邊孝夫)が、7月19日文化審議会より重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定するよう柴山昌彦文部科学相に答申されました。政府により秋にも答申通り告示されます。

神田松鯉プロフィール
昭和36年(1961) 芸界入り。新劇・松竹歌舞伎等の俳優を経て
昭和45年(1970) 講談師 二代目神田山陽に入門し前座名陽之介
昭和48年(1973) 二ツ目に昇進。神田小山陽と改名
昭和52年(1977) 真打に昇進
平成4年(1992) 三代目神田松鯉を襲名

  • 新着情報一覧
Copyright © 2019 公益社団法人落語芸術協会 All Rights Reserved.
当ホームページの文章、写真、イラストなどの著作権は、公益社団法人落語芸術協会に帰属します。無断転載はお断りいたします。