新着情報

更新日2022年6月8日

令和2・3年度彩の国落語大賞 受賞式が行われました。

当協会所属の真打 桂宮治が、「令和2・3年度彩の国落語大賞」を受賞し、本日表彰式が行われました。
同賞は彩の国さいたま芸術劇場で、『彩の国さいたま寄席~四季彩亭』の出演者のうち、若手落語家を対象に、観客の皆様からの投票をもとに年間で最も優れた演者を決定するものです。
(令和2年度はコロナにより2公演が中止となったため、令和2年・3年合同の表彰となりました。)

受賞を記念して、桂宮治の独演会となる「彩の国落語大賞受賞者の会」がさいたま芸術劇場で2023年2月3日(金)に開催されます。

今後のより一層の活躍をご期待ください。

  • 新着情報一覧
Copyright © 2022 公益社団法人落語芸術協会 All Rights Reserved.
当ホームページの文章、写真、イラストなどの著作権は、公益社団法人落語芸術協会に帰属します。無断転載はお断りいたします。